カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

プロフィール

NAKA

Author:NAKA
趣味:ダイビング・水中写真・旅行
レトロっぽいモノや写真。
最近、頭髪と体重の変化に脅威を
感じている。

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

石垣島レポート 2007-7

2007/09/15

石垣島ダイビングより既に半月以上たち、
月も変わってしまったので、9/15のログを一気にUPします。


1本目

ポイント名:スモールワールド

IN 9:13 OUT 10:10 最大水深:18.7m 水温:29.1℃

石垣島の海としては透明度がイマイチ。
15m位でしょうか。
少し濁りが入っているのが残念でした。
写真はありませんが、かわいいアカククリの幼魚と遭遇。
真っ黒な体に赤い縁取りが鮮やかでした。
貫禄たっぷり、お馴染みのハナミノカサゴや
小さなアカヒゲカクレエビにも会ってきました。

2本目

ポイント名:名倉湾コーラルブリッジ

IN 11:25 OUT 12:25 最大水深:15.3m 水温:29.3℃

透明度がイマイチのため、マクロ系をじっくり堪能。
ニモでおなじみカクレクマノミをはじめ、
私の大好きなテングカワハギにもご対面。
その他、テンクロスジギンポ、ニセアカホシカクレエビ、
シリキルリスズメダイ、オトヒメエビ等が見られました。

3本目

ポイント名:マッシュルームⅡ

IN 14:16 OUT 15:15 最大水深:13.8m 水温:29.2℃

ここでは、何といってもヒレナガスズメダイの幼魚がGOOD!
鮮やかな黄色い体に、黒い2本のストライブがいい感じ。
いい写真が撮れなかったのが残念でした。
その他、アカククリの群れがいましたが、
よく似ているツバメウオが何匹か混じっていました。
ツバメウオはアカククリより顔が丸いのですが、
こうして並べてみるとその違いが良く解りました。

ガラスハゼ
スケルトン第二弾 ガラスハゼ

ベニハゼ
ベニハゼ  

アカヒゲカクレエビ
アカヒゲカクレエビ

ウルトラマンホヤ
ウルトラマンホヤ ウルトラマンに見えますか?正式名称はClavelina diminutaというそうです。
よくわからん(^・^;) ??


テーマ : ダイビング - ジャンル : スポーツ

石垣島レポート 2007-6

2007/09/14

ポイント名:名倉湾コーラルガーデン

IN 14:31 OUT 15:27 最大水深:5.1m 水温:29.8℃

石垣島が台風で大変な事になっています。
風速60mですよ・・・
被害が無い事を祈りつつ、平和だった頃のログを書きます。

この日3本目のダイビングは、ゲスト私一人。
一人のためにボートを出してもらうのは申し訳ない事ですが、
自分一人のペースで潜れるので大満足!
物凄く浅い所で長時間、ぬる~いダイビングをしてきました。
水温もぬる~い。

しかしこんなチャンスにもかかわらず、途中カメラがバッテリー切れ!
次からは予備のカメラも携行して潜ると強く誓ったのでした。

ヒナギンポ
ヒナギンポ こいつもSo Cute! 

ガラスハゼ
ガラスハゼ スケルトン具合が素敵

PICT0152hanaminokasago.jpg
ハナミノカサゴ 存在感抜群

テーマ : ダイビング - ジャンル : スポーツ

石垣島レポート 2007-5

2007/09/14

ポイント名:大崎ミノカサゴ宮殿

IN 11:34 OUT 12:25 最大水深:30.8m 水温:29.4℃

ミノカサゴの群れを見るため、ちょっとディープなダイビング。
30メートルも潜ると若干薄暗くなりますが、そこは南国!
青い世界が広がっています。
重量感のあるミノカサゴが何匹も集まって、エサを取るべく
頑張っていました。
こんな時はデカいストロボがあると、素晴らしいワイド系の写真が
撮れることでしょう。
フィッシュアイレンズなんかも良さそうです。

ハナミノカサゴ
ハナミノカサゴ まだ子供です。

パイナップルウミウシ
パイナップルウミウシ

ハマクマノミ
ハマクマノミ 小さな穴の中に隠れていました。


テーマ : ダイビング - ジャンル : スポーツ

石垣島レポート 2007-4

2007/09/14

ポイント名:大崎ハナゴイリーフ

IN 9:36 OUT 10:31 最大水深:17.8m 水温:29.2℃

北風のせいで行かれるポイントが限られているため、
昨日に続きハナゴイリーフです。
同じ所に潜るのを嫌う人もいますが、私にとってはノープロブレム。
南の海に潜れるなら、別にいいもんね~(・▽・~)(~・▽・)~

比較的浅い所をうろうろし、色々な生き物に会ってきました。
今回は海況がイマイチで、透明度があまりよろしくなかったのが
ちょっと残念ではありました。
透明度が悪くても、海の中はワクワクするようなマリンブルーです。

ジョーフィッシュ
ジョーフィッシュ So Cute!

ゴシキエビ
ゴシキエビ(幼)

バブルコーラルシュリンプ
バブルコーラルシュリンプ

テーマ : ダイビング - ジャンル : スポーツ

石垣島レポート 2007-3

2007/09/13

ポイント名:名倉湾アカパラ

IN 14:21 OUT 15:18 最大水深:17.8m 水温:29.2℃

あっという間に3本目のダイビング。
途中でカメラのバッテリーが切れてしまい、あまり写真がとれませんでした。
私の場合、気に入ったモノがあると乱写するのでこうなるハメに。
水中でバッテリー交換できないので仕方ないです(ToT)

今回すごかったのはアカククリの群れ。
70匹位のアカククリが、カーテンの様に泳いでいました。
透明度が今ひとつだったため、いい写真が撮れなかったのが残念でした。

ニセアカホシカクレエビ
お馴染みのニセアカホシカクレエビ。透明な体。

オビイシヨウジ
オビイシヨウジ ファニーフェイス!

テーマ : ダイビング - ジャンル : スポーツ

| ホーム |


PREV PAGE «  BLOG TOP  » NEXT PAGE


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。