カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

NAKA

Author:NAKA
趣味:ダイビング・水中写真・旅行
レトロっぽいモノや写真。
最近、頭髪と体重の変化に脅威を
感じている。

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

石垣島レポート VOL.7

2006/09/04

ポイント名:石崎マンタスクランンブル

IN 11:23 OUT 12:39 最大水深:12.6m 水温:30.7℃

今日はマンタと会えるのか?
前回空振りに終わったという女性もいて、大いに盛り上がっていました。
水中は昨日にもましてダイバーが大勢待機中。

しかし・・・

現れる気配なし・・・

初マンタを期待している人がいるので、しばらく待機する事になりました。

10分・・・20分・・・30分・・・40分・・・

今日は来るのか、来ないのか。
他のサービスのガイドさんが、スレートに何か書いてゲストに見せている。

「こんな日もあります。」

自然が相手ですからね。まあ、仕方ないでしょう。
諦めムードの中、約55分が経過。
すると、一部のダイバーが一斉に移動開始!
当然我々も急いで移動!

「うわっ、みんな速いな。」

すると・・・

ついに主役登場!

一匹はすぐに去ってしまいましたが、もう一匹がホバリング開始!

この時点で残圧70。
BWDのルールで、
「残圧70でガイドさんに申告。残圧50にはボートの下にいるようにする。」
というのがありますが、いくら何でもこんな状況では言い出せません。
なにしろ、初マンタの夢がかなったばかりの人達が目を輝かせています。
私ももっと見ていたい、というのもあるし。
ボートはすぐ近く、浅深度という事もあり、60になったら申告することに決定。

写真撮影を終えエキジットしてみると、潜水時間76分のロングダイブとなっていました。

残圧は50。余裕をもって終了~。

20060920002354.jpg
マンタ待ち中、カッコ悪い雰囲気でボーッと浮遊する私。バディに激写された。

PICT0008.jpg
おーい、待ってたよ~。周囲はダイバーの泡だらけ。




スポンサーサイト

テーマ : ダイビング - ジャンル : スポーツ

<< また会う日まで 石垣島 | ホーム | 石垣島レポートⅡ VOL.6 >>


コメント

取り敢えず待った甲斐があって良かったネ!v(*'-^*)-☆
σ(o^_^o)もマンタみたいナー ( ´∀`)(´∀` ) ナー

ハルル毎度~
ぢゃあ、次回は一緒に行きますか?
休みが合えばいいんだけどねー。

おぉ、NAKAさんのダイビング姿だぁ!
タツノオトシゴみたい(*^^*)

あははo(^o^)o
激写!激写♪
NAKAさんのダイビング姿だぁ~w

あんこさん毎度~
タツノオトシゴ(^_^;)
そんな感じかも・・・

ちっかちゃん毎度~
油断しきっているところ狙撃された(ё_ё)
結局マンタにも会えたし、楽しき1本でした。

NAKAさんのダイビング姿だぁ!
こっちの方がレアかも。。。

green turtleさん毎度~
1時間近くのマンタ待ちで、
待ちくたびれて放心状態の私です。
来てくれたのでホッとしました。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。