カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

プロフィール

NAKA

Author:NAKA
趣味:ダイビング・水中写真・旅行
レトロっぽいモノや写真。
最近、頭髪と体重の変化に脅威を
感じている。

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

石垣島レポートⅡ VOL.5

2006/09/03

ポイント名:荒川Wアーチ

IN 14:32 OUT 15:28 最大水深:17.5m 水温:29.1℃

今日のBWDランチは、ざるうどんでした~(^ー^)
静かな桟橋に停泊するダイビングボート。
日差しを避けてボートの屋根の下に入り、
冷たいうどんをつるつるっといただく。
う~ん、最高。癒されますぜ、全く。

ダイビングは洞窟探検( ̄ー ̄)

暗~い洞窟の中を進むアドベンチャー要素満点なポイントです。
暗闇の中、真っ白なLEDライトが進路を照らし出す!
狭い所では、タンクをぶつけないようにゆっくりと進みます。
上を見ると、遥か頭上で水面が水色に光り幻想的な雰囲気。
「こんな最果ての南の島で、しかも海中の洞窟に入るなど、
数年前には全く想像もできなかったなあ・・・」
「本当にダイビングを始めて良かった!」

などと感慨に浸ってしまいました。

そして後半は、無数の小さな岩穴で生き物探しタイム。
「我にLEDライトあり。照射開始!」
穴という穴に、ウコンハネガイやオトヒメエビが隠れています。
ウコンハネガイは、ライトで照らすと、まるで電流が流れているかのように
ビカビカ光るのです。
その姿は結構グロテスクな感じですが。

何か新種でも発見できないかと探しましたが、それはムリ。(失笑)
探検気分満点の楽しい一時間でした。

PICT0113.jpg
洞窟内に差し込む陽光。

ウコンハネガイ
ウコンハネガイ。ビカビカ光るエレキなヤツ。

オトヒメエビ
ライトに照らされて迷惑そうなオトヒメエビ。

ハナミノカサゴ
ハナミノカサゴもいました。


スポンサーサイト

テーマ : ダイビング - ジャンル : スポーツ

<< 石垣島レポートⅡ VOL.6 | ホーム | 石垣島レポートⅡ VOL..4 >>


コメント

新種発見をして自分の名前が残るといいよ(*ˇωˇ)(ˇωˇ*)ねぇー

ハルルもついつい探しちゃいます^^

ハルル毎度~
新種発見しても気付かない可能性も大。
海の生き物覚えないといけませんな。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。