カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

NAKA

Author:NAKA
趣味:ダイビング・水中写真・旅行
レトロっぽいモノや写真。
最近、頭髪と体重の変化に脅威を
感じている。

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

海難事故発生

<ダイバー4人不明>鹿児島県・宇治島付近で…船長が通報

 17日午前9時25分ごろ、鹿児島県・宇治群島(南さつま市)の宇治島北方「ガラン瀬」付近でダイビング船の男性船長から「ダイビング中の4人が行方不明になっている」と118番があった。第10管区海上保安本部(鹿児島市)は航空機4機と巡視船3隻で現場海域を捜索していた。
 
 ツアー客13人とスタッフ4人の計17人がダイビング船「バイキングスター」(10トン)で同群島を訪れ、うち9人が午前6時半ごろから5人と4人に分かれて潜水。4人のグループが約束の同7時を過ぎても上がってこないため通報したという。
 
 宇治群島は薩摩半島南西端の野間岬から西南西約70キロの無人島群で、現場付近の海は透明度が高く、ダイビングの人気スポットの一つになっている。
 
 10管によると、午前10時ごろの現場付近の天候は晴れで、西の風が風速7~10メートル、波の高さは約1.5メートルだった。

という他人事とは思えない事故が発生。1.5メートルの波なら大丈夫か?高齢の方がいるが大丈夫か?色々と考えてしまっていたが・・・

4人救助!

漂流していた4人を、午後8時すぎ、約半日ぶりに救助した。4人とも命に別条はない。

いやいや、本当に無事で何よりでした。写真で見る限り元気そうだし。

詳しい状況はわかりませんが、みんな10年以上のベテランだそうなので、冷静に行動されたのではないでしょうか。

事故は未然に防ぐのが一番ですが、どんなに安全に配慮しても必ず起こるものです。

万が一トラブルが発生してしまっても、

「常に冷静に。」

テンパったりしないように気をつけようと、改めて思いました。


救助されたダイバー達。夜の海での漂流は怖かったでしょう。本当に無事で何よりです。
スポンサーサイト

テーマ : ダイビング - ジャンル : スポーツ

<< 偉大なる花王㈱ | ホーム | 船酔い対策 >>


コメント

ホント良かったね^^

ハルル毎度~
同じダイバーとして、我々も気をつけないとね。
漂流したら、飲み水がない。
水面に浮かんでいるというのに・・・

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。